pen-631332_1280 いま教団におきましては、基本方針を「世界・人類の助かりに向けて、金光大神の信心を求め現す -この道のおかげの自覚をもとに、お礼と喜びの生活を進め、『神人の道』を開く-」と定めて諸活動を進めておりますが、中でも「神人あいよかけよの生活運動」(以下、運動)は、私たち信奉者が、御神願御成就のために取り組む重要な活動として、全教挙げて進めているところであります。
つきましては、首都圏におきましても、一人でも多くの信奉者がこの「運動」に取り組んで、進んで世と人が助かるお役に立たせていただくことを願って、下記の通り、標記の研修会を開催いたします。このたびは、この「運動」を所管するご本部教会部の山本正三部長を講師にお招きして、「お礼と喜びの生活をすすめる」という講題で、これまでの具体的な成果や今後の展望などについてお聞かせいただきます。

日時 10月17日(土) 午後1時30分(1時受付開場)

場所 金光教銀座教会 6階ホール

講師 山本正三 師(金光教本部・教会部長)

参加対象 都教連内の教師・信徒

詳細・お問い合わせは東京センターへ

参加お申し込みは、各教会より返信用ハガキにてお申し込み下さい。

後日詳細を更新いたします更新いたしました。